週一の英会話教室で子どもの英語力は上達する? 学習効果を高めるコツ

2020.04.01

子ども英語

2020年から小学校で英語が必修化されるにあたって、お子様の英語教育について、気がかりですよね。英会話教室に毎週週一回通っているけど、あまり習得できていないようとご心配されているお声も聞こえます。私たち親世代が英語を話せないから、どうしても子どもたちには英語習得してほしい、そう思われている保護者の方々は多いようです。でもそんなにお金もかけられないし、マンツーマンレッスンは料金的に無理。でも、効率よく子どもたちに英語を身につけさせる方法ってあるのでしょうか。

週一の子ども向け英会話教室に効果はある?

  • 週一の子ども向け英会話教室に効果はある?



英会話教室に通っているお子様はほとんどの方は、週一回、1時間足らずのレッスンを受講されています。日本人講師のレッスンまたはネイティブ講師のレッスンのどちらかを受けられていますが、日本人講師とネイティブ講師のレッスンをダブルで受講されているお子様も少なくありません。

英語習得の時間は3000時間以上と言われていますが、漫然と時間を費やすだけでは習得はかないません。一番大切なことは、英語のコミュニケーションで、何をしたいかという目的を持つことです。例えばシェーンでは、アメリカの人気のコミックにはまったお子様が、どうしても英語の意味がわかりたいという理由で、海外へ短期留学されたお話も伺いました。テレビで観たアニメーションから、英語圏の知識を増やしたことが、そのお子様の英語への興味を引き出したので、テレビもいいきっかけになっています。まずはお子様の関心が英語につながると、本気の勉強になっていくはずです。好きこそものの上手なれ。野球の大好きなお子様には、メジャーリーグの実況を英語で聞かせるのも、英語に興味を持ってもらえる好い機会です。毎日少しでも多く英語に触れる機会と、練習の場をつくり、お子様を英語好きにできるかどうか、それが最初のステップかもしれません。

週一の英会話教室の効果を上げるために親ができること

  • 週一の英会話教室の効果を上げるために親ができること



勉強の強制は、かえって子どもの興味を失う場合があります。詰め込みの学習ではコミュニケーション力は育めません。英語をまず楽しく学んでいるか、お子様の関心を伺ってみてください。

「英語のレッスンは楽しい? 大丈夫だった?」
「外国人の先生、どんな人?」
「他の生徒さんのお友達とは仲よくできている?」

英語のレッスンの日には、何を習ったか質問する習慣を持ちましょう。

「今日習ったこと、何でもいいから教えて?」
「今日の単語、発音してみて」

日本語でのコミュニケーションも英語の力を育てます。まず、子どもたちは習った英語で、何をしたいか、大人になったら、何になりたいか、お子様の未来像も含めて、会話することが大切なこと。普段からお子様とコミュニケーションをとることが大事な一歩です。

そして、まずは英語が好きになる環境づくりが最初の段階です。英語は文法がややこしくなると、そのわけがわからず英語から離れてしまうお子様もいらっしゃいます。ただしネイティブ講師のレッスンは、文法をルールとして教えるのではなく、自然に表現する英語の中で取り入れて教えます。これが自動詞、他動詞、関係代名詞などと説明しながら、教えるわけではありません。無駄なく、レッスンの中に文法に触れ、自然と覚えさせていきます。英語だけの説明だけでわかるのかしら…のご心配もあるかもしれません。日本語を介さないで、英語で直接指導するには、そのスキルは必要ですが、シェーンの講師たちは全て英語でわかるよう、レッスンを行うトレーニングを積んでいます。

週一の通学で英語好きの子どもに育てるシェーンの子ども英語

  • 週一の通学で英語好きの子どもに育てるシェーンの子ども英語



シェーンは1977年の創業以来、子どもたちにも英語が母国語のネイティブ講師がレッスンを行ってきました。そこにはネイティブの子どもたちと同じように英語を教えるスキルを基に、異文化の理解も含めて、外国人たちが教材も企画・制作してきました。子どもたちのために制作されたオリジナルテキストは、中国、韓国、台湾、ベトナムの英語を母国語としないお子様たちにも使われ、たくさんの人たちの英語の世界の扉を開けてきました。

シェーンでの未就学児の英語は特に、最初は簡単過ぎるかもしれません。他の英会話教室とは違ってたくさんの単語も数も入れてはいません。これは英語を覚えさせるものだけはではなく、英語は聴いて話して使うものと考えているからです。英語でのコミュニケーションを楽しむ、まずはこの楽しいと思える最初の体験が、これからのお子様の英語力の基礎をつくります。英語を詰めこむだけの学習では生まれない、英語学習のモチベーションを維持し、コミュニケーションを育むレッスンを、シェーンは目指しています。

シェーンのレッスンは年齢とレベルに合わせたトピックで、英語でのコミュニケーションに慣れ、英語のインプットとアウトプットをくり返していきます。カリキュラムに沿って、着実に日常英会話ができることを目指します。

●始めやすく続けやすい「月謝制」
●通いやすいロケーション「全国200校以上」に教室を展開
●上達できる「学習環境」

また対面のレッスンは、五感を通して英語を吸収できるメリットがあります。低価格のオンライン英会話とは違うレッスンを提供しています。ぜひ一度無料体験レッスンをお試しください。