よくあるご質問

ご入学までについてのよくあるご質問

入学する場合はどうしたら良いですか?

入学までのフローをご案内しています。

①お問い合わせ
お電話、WEBサイトからお気軽にお問い合わせください。お近くのスクールをご案内いたします。

②ご来校

③カウンセリング
日本人のスクールカウンセラーがご希望をお伺いながらしっかりカウンセリングいたします。
④無料体験レッスン
一般の方は、ネイティブ講師によるレベルチェック&体験レッスンを行います。子ども英語の方は、実際のレッスンを体験していただけます。
→無料体験レッスンはこちらから。

⑤コース案内
多彩なコースの中から、あなたに合ったコースをご案内。

⑥お申し込み

⑦入学

無料体験レッスンでは何をしますか?

日本人のスクールカウンセラーによるシェーンのレッスン概要説明の後、一般の方は、ネイティブ講師によるレベルチェック&体験レッスンを行います。子ども英語の方は、実際のレッスンを体験していただきます。

無料体験レッスンはこちらから

どのコースが自分に適しているのかがわからないのですが…

お近くのシェーン英会話スクールにご来校、またはお電話でスクールカウンセラーにご相談ください。ご希望に合わせて、レッスンのご案内をさせていただきます。

ホームページだけの特典はありますか?

ホームページからの無料体験レッスンのお申し込みいただいた方に「WEB割」を実施しています。 通常一般:21,600円(税込)、高校生以下:16,200円(税込)の入学金が10,800円引き(税込)でご入学いただけます。入学をご検討中の方は、ホームページからのご予約をお勧めいたします。

知人の紹介の特典はありますか?
現在シェーン英会話にご通学いただいている生徒の方からのご紹介であれば、ご紹介いただいた方、ご紹介を受ける方、双方に特典がございます。詳細はこちらへどうぞ。
どんな資料が届きますか?またいつ頃届きますか?

総合カタログの他、おすすめのレッスン情報のパンフレットなどをお送りいたします。
3営業日以内に資料の発送をいたします。 ※ゴールデンウィーク、お盆、年末年始を除く。

レッスン・講師についてのよくあるご質問

まったくの初心者なので、外国人講師のレッスンについていけるか不安です。

シェーンの講師は英語を母国語としたネイティブであることはもちろん、56時間におよぶTEYL(Teaching English to Young Learners and Adults)コースを修了しています。英語を英語だけで理解させるようレッスンを行うための英語教授法を修得後レッスンに臨みます。生徒の皆さんが少しでも英語を話せるようレッスンを進めていきます。シェーンでレッスンを重ねることで、だんだんと英語でのコミュニケーションが円滑にとれるようになることを目指します。
お子さまにもネイティブ講師による英語だけでのレッスンを提供しています。シェーンではすべてを英語の環境におくことで、異文化理解をも含めて英語を身につけることができると考えています。
また日本人スクールカウンセラーがネイティブ講師との橋渡しをしながらフォローしますので、お気軽にご相談ください。

どんな講師がいますか?

英国で小学校教師だった、各国でビジネスの経験がある、大学で言語学を学んでいたなど、講師の経歴はさまざまですが、英語教授法を身につけたネイティブ講師です。「読み書き」「英検®対策」は日本人講師がレッスンを担当します。日本人講師も英語指導のトレーニングを受けた経験豊富な講師です。

どのような教材を使うのですか?

シェーンが長年培ってきた指導ノウハウで作り上げたオリジナルテキストをおもに使用します。Listening、Speaking、Reading、Writingの4スキルをバランスよく学べるよう設計されています。第二言語習得理論に基づいた教材で、英語を日本語に置き換えることなく、お子さまから大人の方まで身近な話題に合わせて英語を身につけていただけます。

講師はネイティブ講師と日本人講師のどちらが良いですか?

ネイティブ講師から学ぶメリットは、「国際的に通用する発音」や「イントネーション」、「ネイティブならではの自然な英語表現」や「語感」を身につけられることです。日本人とは異なるバックグランドを持つ講師のレッスンからは、文化や考え方の違いに気づかされます。日本人同士とは異なる表現方法を学べることも大きなメリットです。 大人の方はネイティブ講師のレッスンだけではなく、日本人講師による英検対策コースや大人の文法レッスンなども受講いただけます。お子さま(小学生~中学生)も日本人講師による読み書き強化コースや英検対策コースも受講いただけます(※ネイティブ講師のレッスンと併せた受講をお勧めしています)。

友だちや夫婦、兄弟姉妹で通えますか?

海外旅行を一緒に計画中のお友だち同士、語学学習をともに趣味とするご夫婦、人見知りの弟や妹がいる兄弟姉妹、こんなケースにお勧めがペアレッスンです。一人ひとりの個性やレベルに合わせた個人レッスンのよさを、もう一人の心強い仲間と共有できます。身近な存在の二人で始めれば、とてもリラックスしてレッスンを楽しみ、同じ目標を掲げる良きライバルにもなるはずです。さらに、個人レッスンよりも受講費がお得になります。

詳細はこちらへどうぞ。

英語が聞き取りやすいので、アメリカやカナダの先生にお願いできますか?

講師の指定は承れませんが、ただし曜日や時間帯が合えば可能な場合もございます。まずはスクールカウンセラーまでご相談ください。

どのくらい通えば上達しますか?

語学の習得には聴き続ける時間が大切です。レッスンに加えて毎日英語に触れる時間を作っていただくことをお勧めしています。英語習得の目標が明確であればあるほどそれが上達の鍵。「海外旅行でもっと会話がしたい」、「映画を字幕なしで観たい」など目標に適った個人学習も大切です。英語によるコミュニケーションの素地は決して短期間で作られるものではありません。「聴いて、覚えて、話す」ことをつねに心がけましょう。

毎週同じ曜日・時間に通うのが難しいのですが…

月謝制の個人レッスンの「予約制」では、毎月事前にご希望日を予約し受講いただけます。忙しい方、期限が決まっている方におすすめです。

詳細はこちらへどうぞ。

入学したスクール以外のスクールでレッスンを受講することはできますか?

ご入学いただいたスクールが所属校となりますが、振替レッスンなどで所属校以外のレッスンを受講いただくことは可能です。詳しくはスクールカウンセラーへお問い合わせください。 ※個人レッスンは所属校のみの振替レッスンとなります。

4月から始めた方が良いでしょうか?

シェーンでは年度の途中でもご入学いただけますが、お子さまの少人数レッスンをご希望ならできれば4月からスタートすることをお勧めします。年間44回・すべての項目を学習いただけます。秋に始まる子どもと大人のクラスもあります。詳しくはお問い合わせください。

講師が途中で変わることはありますか?

回数制個人レッスンや月謝制個人レッスンの予約制の場合は、曜日・時間帯が異なる場合がありますので担当講師が違うことがございます。途中で講師が変わる場合もございますが、少しでも多くの講師とコミュニケーションを図ることで英語の上達にもつながります。

シフト制なので勤務時間が変わるのですが、通えるレッスンはありますか?

レッスン時間を事前に予約するタイプの個人レッスンもございます。また、固定制ではない回数制個人レッスンも人気です。

個人レッスンの詳細はこちらへどうぞ。

回数制個人レッスンの詳細はこちらへどうぞ。

教育訓練給付制度対象のレッスンはありますか?

「英会話スキル実践コース」が対象となります。開催校は詳細ページをご覧ください。

英会話スキル実践コースの詳細はこちらへどうぞ。

教育訓練給付対象コースの詳細はこちらへどうぞ。

仕事で英語が必要になったのですが、ビジネス英語のレッスンはありますか?

個人レッスンではビジネスに特化したテキストを用いながらレッスンを行うこともできます。またビジネスコミュニケーション集中レッスン・TOEIC®スコアアップ集中講座も定期的に開講しています。

ビジネス英語の詳細はこちらへどうぞ。

TOEIC®テスト対策の詳細はこちらへどうぞ。

1回のレッスン時間やレッスンの時間帯を教えてください。

個人レッスン、少人数レッスンで1回あたりのレッスン時間が異なります。
・個人レッスン:1回40分
・少人数レッスン:1回50分

※時間帯はスクール毎に異なりますので、スクールへ直接お問い合わせください。

費用についてのよくあるご質問

受講費以外にかかる費用はありますか?

入学金、教材費、スクール管理費を別途頂戴いたします。

入学金はいくらですか?

入学金は一般:21,600円(税込)、高校生以下:16,200円(税込)です。ACTIVE Englishやスプリングスクール、サマースクールなど、入学金が不要のレッスンもございます。詳しくはお問い合わせください。

教材費はどのぐらいですか?

レッスンやレベルによって異なります。詳しくはお問い合わせください。

受講費等の支払い方法について教えてください

口座引き落としによる月謝制が基本となります。ご入学時は初回レッスンまでに指定の口座へお振込みください。翌月の受講費、スクール管理費の合計が前月下旬に口座から引き落とされます。

休学・転校などについてのよくあるご質問

レッスンをお休みしたら、振替受講できますか?

子ども向けグループレッスンのうち、キンダー(年中以上)から中学生レッスンを受講されている場合、月に1回、同レベルの他クラス、もしくは他スクールにて振替レッスンを受講していただけます。
また、大人向け少人数レッスンでも月1回の振替受講が可能です。月謝制個人レッスンは1ヵ月あたりの規定回数(月2回)を毎月受講いただけます。残りのレッスンは振替受講が可能です。振替のご予約方法や有効期間に規則がございますので、ご注意ください。
なお、一部のスクールや特別レッスンでは振替ができませんので詳細はお問合せください。

転校する場合、費用はかかりますか?

転校の手続きに一切費用はかかりません。

留学が決まり、通えなくなってしまいました。退学手続きについて教えてください。

退学申請は、退学希望の月の前々月の最終レッスン日までにお申し出の上、退学届けをご提出ください。すでにご入金をいただいて、未消化のレッスンがある場合は、特定商取引に関する法律に基づき返金いたします。
例:3月末まで通い4月から退学する場合:2月の最終レッスン日まで

振替レッスンはいつまで受講が可能ですか?

●月謝制個人レッスン 授業欠席によるレッスンの振替は月2回(スクールホリデー休校分の振替を含まず)まで振替レッスンを受講することが可能です。振替は3カ月以内、在籍中にご受講ください。
※振替先は、所属校のスクールのみとなります。
●回数制個人レッスン 20回の受講期間は4カ月以内、振替は6回。 40回の受講期間は8カ月以内、振替は12回。 80回の受講期間は12カ月以内、振替は24回まで可能です。
いずれも在籍期間中にご受講ください。
※振替先は、所属校のスクールのみとなります。
●月謝制少人数レッスン 授業欠席によるレッスンの振替は月1回まで可能です。翌々月末までに他の月謝制少人数クラスを振替先として在籍中にご受講ください。
※振替先は、所属校以外のスクールでも受講可能です。
●欠席のご連絡 レッスンが始まる前までにスクールへご連絡ください。

退学の手続き方法を教えてください。
支払い口座から引き落とされた授業料は戻ってきますか?

●授業料について お支払いただいた全額から下記①、②の費用を差し引いた金額を銀口座振込いたします。
①契約解除が入学申込書記載の初回レッスン日前の場合、契約の締結および履行のために通常要する費用15,000円を差し引いた金額を返金いたします。ただし清算金がマイナスになった場合は不足額をお支払いただきます。
②契約解除が入学申込書記載の初回レッスン日以降の場合は、下記費用を差し引いた金額を返金いたします。ただし清算金がマイナスになった場合は、不足額をお支払いただきます。
 1)事務手数料15,000円
 2)消化済み受講費
 3)消化済みスクール管理費
 4)お支払いただいた金額から上記1)~3)を差し引いた残額の20%または50,000円のいずれか低い金額
※年間一括割引の適用を受けて納入された場合、精算に際して、消化済み受講費は割引価格を適用します。

転勤になりそうなのですが、転校はできますか?

シェーンが所在する場所への転校は可能です。転校を希望する月の前月最終レッスンまでにスクールカウンセラーにお申し付けください。転校手続きのご案内をさせていただきます。

海外へ長期出張でレッスンに行けません。休学はできますか?

最長2ヵ月までの期間で休学が可能です。休学申請をされる場合は、前月の最終レッスンまでに受付にお申し出いただき、同日までに休学費として4,320(税込)円/月をご入金ください。

その他についてのよくあるご質問

レッスン以外にイベントなどはありますか?

お子さま向け、大人向けともに、クリスマスパーティ、ハロウィンパーティなどを各スクールで開催しています。また、スピーチコンテストには毎年たくさんのお子さまたちがチャレンジされています。

学習上の悩みなど誰に相談したら良いですか?

スクールカウンセラーへご相談ください。学習に関するお悩みや不安など何でもお気軽にご相談ください。

台風や突然の雷雨・ゲリラ豪雨・降雪等の際、レッスンの有無はどう判断したらよいですか?
夏になると急な天候の変化による、突然の雷雨やゲリラ豪雨が発生しやすくなります。警報等が発令されていないときでも、各スクール近辺の天候の状況により休校となる場合があります。悪天候で休校が推測されるような際には、事前にスクール、またはフリーダイヤル(0120-444-407)へのご連絡をお願いいたします。

またレッスンが中止にならない場合でも、悪天候の場合は生徒さま・保護者さまで判断いただき、来校が危険な場合は、天候の回復を待ってからお越しいただくか、お休みされるなど、安全な対応をしていただけますようお願い致します。

その場合には、必ずスクールへご連絡をお願いいたします。

子ども英語についてのよくあるご質問

1回のレッスン時間やレッスンの時間帯を教えてください。

年齢、レッスンスタイルにより1回あたりのレッスン時間が異なります。
・少人数レッスン(2才):1回40分
・少人数レッスン(3才~中学生):1回50分
・個人レッスン、ペアレッスン:1回40分
・日本人講師によるコンビネーション少人数レッスン:1回50分

※時間帯はスクール毎に異なりますので、スクールへ直接お問い合わせください。

保護者もいっしょにレッスンに参加できますか?

教室に一歩入ればそこは異文化理解の場と、シェーンでは考えていますので、お子さまだけでレッスンを受講いただきます。保護者の方々には年に2回、レッスンを参観できる機会を設けています。

帰国生のためのレッスンはありますか?

帰国生の方は個人レッスンでのご開講となります。

年齢とレベルに応じ、聴く(Listening)、話す(Speaking)、読む(Reading)、書く(Writing)の4技能の向上を目指します。ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

家庭ではどのようにフォローすれば良いですか?また宿題は出ますか?

習得にはレッスン以外にご家庭でもくり返し英語に触れることが必要です。

シェーンでは自宅学習で活用していただけるさまざまな副教材をご用意しています。復習用のオンライン学習教材をはじめ文法や単語を学べる教材を使いながら英語に触れる時間を作りましょう。レッスンと自宅でくり返し学習することで、より英語学習の効果が得られます。

学習方法についてご不明な点は、お気軽にスクールカウンセラーや講師までご相談ください。シェーンはお一人おひとりの英語学習をサポートします。

法人向けサービスについてのよくあるご質問

社員向けの英語研修をスタートするまでの流れはどのようになっていますか?

お問い合わせいただいてからレッスン開始までの流れは以下となります。

①ご要望のご確認
御社に最適なプランを提案させていただくために、どのような要望や課題点をお持ちなのか、詳しくお聞かせください。受講期間や費用も含めてご希望を伺います。

②ソリューションのご提案
お聞かせいただいたご要望、課題点をもとに、御社に合ったレッスン内容と形態をご提案いたします。ネイティブマネージャーも同席して詳しくご説明します。

③デモレッスンの実施
ご提案した内容をもとに実際のレッスンを体験いただけます。レベルチェックもあわせてご受講いただけますので、社員皆さまの現レベルなどもご確認いただけます。

④契約締結
ご提案した内容に合意いただいた後に契約を締結させていただきます。講師派遣の流れや通学時の注意点なども詳しくご説明しますので、ご安心ください。

⑤学習プログラム提供開始
契約締結後にレッスンの提供を開始いたします。コース提供中の進捗のフィードバックも担当者から行いますので、お気づきの点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

詳細はこちらへどうぞ。 

会社とシェーン英会話が法人契約をしていると割引があると聞きました。どんな割引がありますか?

入学金21,600円が無料、月謝制レッスン受講費が10%オフになる特典がございます。
お問い合わせの際にスクールカウンセラーへお申し出ください。
※日本人講師によるレッスン他一部対象外のレッスンがあります。
※企業様により割引率が異なる場合がございます。不明点はインフォメーションセンターへお問い合わせください。

海外赴任予定者向けのレッスンはありますか?

法人営業部では短期集中レッスンで、海外赴任前や海外からのお客さまの対応準備など短期間で英語力を高めたい場合にレッスンをカスタマイズしてご提供いたします。

詳細はこちらへどうぞ。

社員・職員向けの語学研修はどのような研修がありますか?
また通学する場合の研修制度を教えてください。

シェーン英会話では4つのスタイルの研修がございます。
①オフィスに講師を派遣する講師派遣型レッスン
②海外赴任前や海外のお客様の対応準備のための短期収集中レッスン
③スクールにお通いいただく通学型レッスン
④いつでもどこでもご自分の好きな時に学習いただけるオンライン学習

詳細はこちらへどうぞ。

海外留学(滞在)についてのよくあるご質問

ホームステイ家庭の選考方法は?

現地校、あるいは現地校が提携しているホームステイ斡旋エージェンシーのスタッフが、留学生受け入れ希望の各家庭を訪問し、条件の整った一般家庭を登録ホストファミリーとします。

ホームステイ先は選べるの?

現地校がホームステイ先を決定します。Application FormのAccommodation欄でリクエストをお受けし、現地校へ依頼します。繁忙期など希望通りのホームステイ先をご案内できない場合もございます。

ホームステイ先の変更は可能?

生活スタイル、環境、国民性、コミュニケーションの手段である言葉が違います。色々な点で戸惑う事が多いでしょう。問題はあって当たり前ですが、その問題も解決しなければ不満につながります。異文化の中で語学留学を成功させるためには、問題は小さいうちにホームステイ先や現地校の担当と相談して解決してください。どうしても解決できない問題が発生した場合、滞在先を変更することもあります。新しい家庭の手配に1週間程度を要します(変更手数料、必要経費などが発生する場合があります)。

イギリスに1年間の長期留学で最初の3ヵ月はホームステイ、後は寮滞在を希望です。現地でホームステイを続けたくなった場合、継続する事は可能でしょうか?

可能ですが、既に次の生徒が契約をしている場合などもあるので、確実な保証はできません。ホストファミリーの判断決定によります(変更手数料、必要経費などが発生します)。

3ヵ月のホームステイでしたが、1ヵ月経過し、堅苦しさを感じて、寮に変更したいのですが可能でしょうか?

現地校にご相談ください。寮の空き状況を確認後、手配は1週間程度有します(変更手数料、必要経費が発生します)。

受け入れ家庭はボランティア?

少額ですが、金銭を受領し、部屋と食事を提供する宿泊施設です。滞在先には1人から複数の滞在者がいる家庭があります。食事は、ゲストだけで摂る家庭、家族と一緒に摂る家庭とさまざまです。日本での宿泊形態として一番近いのは、民宿・ペンションなどを想定いただくとご理解いただけます。

ホームステイだけ申し込みは可能?

留学目的の生徒への宿泊施設提供ですので、ホームステイのみの手配はいたしません。

ホームステイ先の食事は?

一般的に朝食は、コーンフレークかトーストが用意され、セルフサービスが多いです。夕食は、ホームステイ先によりますがワンプレートに主菜、副菜などを盛り提供されます。ベジタリアンの方は、ベジタリアン食の用意ができるホームステイ先をご案内いたします。昼食が付く場合はお弁当になります。自分で作る場合もあり、ホストファミリーによって異なります。

ノートパソコンはステイ先で使用可能?

インターネットやE-mailの使用は、ホームステイ先の電気代や電話代を使う事になりますので、使える場合でも、費用を請求する家庭もあります。インターネットが利用できないステイ先もありますので事前のご相談が必要です。

ロンドンへの個人留学でアパート滞在は可能?

ロンドンでの宿泊形態は、ホームステイ、スチューデントハウス、レジデンスなどです。一般のアパートの手配はしておりません。はじめの4週間程度を上記宿泊施設で滞在していただき、その間に現地で情報を得て、ご自分でお探し頂く事をおすすめします。

一般英語コース週20時間を週15時間へ変更可能?

コース料金は基本的に返金いたしませんので時間数の多いコースから少ない時間数に変更しても差額は返金できません(また、学生ビザを取得しての留学の場合は、少ない時間数への変更はできません)。授業時間を増やす事は可能です。現地で追加分をお支払いください。少ない時間数で申し込みいただき、自信がついた段階で時間数を増やされる事をおすすめします。

海外留学(その他)についてのよくあるご質問

祝祭日・スクールホリデーのレッスンは?

現地校は休みです。その場合、振替レッスン、返金はありません。また、現地校によっては、祝日以外にもスクールホリデーを設定いたしております(各スクール情報を参照ください)。この場合も祝日と同様です。

個人留学の入学時期は?

特別なコースでない限りは、毎週月曜日が入学日となります(ハワイは4週間/1セッション)。詳細は各スクール情報をご確認ください。

戦争やテロの影響で現地に行けない場合の返金は?

天災、地変、戦争、暴動、ストライキなどの事態発生で留学をキャンセルされた場合は、原則免責事項となりますので返金はできませんが、可能な限り、状況に応じてフレキシブルに対応します。

留学を取消した場合の申込金は?

当社の取消料の規定により返金はいたしません。詳細はお問い合わせください。

お問い合わせはこちらへどうぞ。

ビザの取得と方法は?

日本国内の各国大使館(あるいは代行エージェンシー)に申請し、発給してもらいます。国によってビザの必要な滞在期間は異なります。事前にご相談の上、申請される事をおすすめいたします。

ビザの代行手続きは?

ビザの種類や渡航内容で申請条件が異なり、慎重な対応が必要ですので、提携しているビザ申請代行専門会社をご案内いたします。

留学期間中のアルバイトは可能でしょうか?

イギリス(ビザの種類による)、アメリカ、カナダ・・・アルバイトは認められません。 オーストラリア・ニュージーランド・・・学生ビザ取得者は、現地で申請すれば週20時間以内のアルバイトが可能です(最新の情報は各国大使館ホームページでご確認下さい)。

空港からホームステイ先まで送迎してもらますか?

現地校によって異なりますが、基本的に、提携タクシー会社ドライバーが送迎いたします。ドライバーは生徒の名前を書いたサインシートを持って、空港のミーティングポイントでお待ちします。送迎費用にはチップも含まれています。

事故、病気になった場合の対応は?

事故・病気の場合、ホストファミリー、現地校のスタッフにご相談ください。できるだけ日本人または日本語が話せる人がいる医療センターをご紹介いたします。不慮の事故・病気・怪我の対応のために、必ず海外旅行保険にご加入いただく事をお願いします。