英検®5級を小学校1年生が合格するには? 級のレベルと学習のポイント

2021.08.18

子ども英語

10/3(日) 解説レッスン付き!シェーンオリジナル英検®模試

小学生で英検®の受験が増えています。シェーンの生徒さんたちも小学校低学年から英検®に挑戦し、合格ラインを目指しています。確かにシェーンの生徒さんも、小学2年生でネイティブ講師と日本人講師の英検®準備のレッスンを併せて受講し、ネイティブ講師でリスニング問題を強化した生徒さんが、小学生のうちに英検®3級を合格されていました。
でも果たして小学校1年生で、英検®5級は合格点に達するのでしょうか。もしできるとしたら、どんな英検®対策をすればよいのでしょうか。

英検5級のレベルは?小学校1年生も合格できる

  • 英検®5級を小学校1年生が合格するには?級のレベルと学習のポイント

 

2019年4月1日から2020年3月31日までの英検®受験者合計は、390万人を超えています。小学生で40万人も受験しています。英検®を取得しておくと、入試の優遇措置などもあり、その人気は年々高まっています。では、こんなにたくさんの受験者がいる英検®とは、どんなテストなのでしょうか。

英検®とは

1963年から行われている、公益財団 日本英語検定協会が実施している、英語の能力証明テストが英検®。日本人の英語教育を長年担っている機関が日本英語検定協会であり、英語能力証明をはかってくれるのが英検®です。
級は5級から1級までの7段階に設定され、小学生からでも受験しやすいテストです。

英検®5級のレベルと小学校1年生が受験するメリット

英検®5級のレベルは中学生の初級程度。英語学習者の最初のレベルになります。
英検®5級のテストでは、短い文章や会話文が出題されます。文に合った語句を埋めたり、意味がわかるように並び替えたりするリーディングの筆記試験が25分、会話文や短い文を聴いて、問題に答えるリスニング試験が20分ほど行われます。
試験会場を想定し、CDなどを聴きながらの学習も必要になってきます。英語の勉強を全くしていないと、合格はできませんが、幼児の頃から英語を習っていれば、基礎は作れていそうです。合格につながれば、英語への自信が生まれ、英語習得まで進めそうです。

小学校1年生に適した英検®5級の対策

  • 英検®5級を小学校1年生が合格するには?級のレベルと学習のポイント

 

ではどうやって英検®5級を目指す勉強をしていくのか、具体的にあげていきましょう。小学1年でもできる学習法を考えていきます。

歌やカード、アプリで子どもに興味を持たせる

お母さまがご自分でお子さまに英語を教えるなら、英語の歌やカードを使います。まずはお子さまに英語への興味を募らせていきます。楽しいと思えることは続いていきます。それは英語も同じこと。英検®5級向けの参考書なども併せて確認していきましょう。

問題を解かせて基本の英文法を押さえる

問題集を解く練習も英検®対策には有用です。日本英語検定協会のサイトには、級別の過去問題も掲載されています。時間をはかりながら、問題を解いて受験のカンも身につけさせましょう。

「聞く・話す」を繰り返す

リスニングは英語の基本。お子さまに英語のリスニング力をつけさせるために、ネイティブの英語をいつも聴かせることが大切です。聴いた英語を真似することで、スピーキング力を育みます。

試験前は過去問に挑戦

英検®受験が近づいたら、過去問にまた集中します。テストのシミュレーションをしながら、解けない問題は何度も繰り返して、解くようにしましょう。

級の合格を目指す英検®の勉強は、学習のモチベーションを維持できそうです。まずはお子さまといっしょに、パパママも5級の問題にトライしてみましょう。お子さまに負けないように、初歩の英語を表現し、基本的な文法を押さえていきます。

\10/3(日)英検®模試/
日本人講師の丁寧な解説レッスン付き

シェーンオリジナルの英検®の模試に挑戦してみましょう!
問題を解く感覚に慣れて、合格に向けての力をみにつけよう。指導経験豊富な日本人講師が丁寧に模試の解説をするので、はじめての方でも安心です。


詳しくはこちら

シェーン英会話で小学1年生から英検®対策

  • 英検®5級を小学校1年生が合格するには?級のレベルと学習のポイント

 

シェーン英会話の特徴

シェーンでは1977年の創業から、英語を母国語とするネイティブスピーカーの講師たちがレッスンを行っています。英語の音を耳から吸収し、英語を英語で身につけることができるよう指導しています。さらに日本人講師の英検®準備のレッスンを並行して開講し、英語の読み書きに強化したレッスンも行っています。
ネイティブ講師と日本人講師のコンビネーションでのレッスンで、listening, speaking, reading, writingの英語の4スキルをバランスよく鍛えることを目指しています。

英検®対策のレッスン内容

英検®準備英検®対策は日本人講師が、わかりやすく丁寧に指導しています。英検®準備のレッスンで、基本的な英語の読み書きを身につけ、英検®対策のレッスンでは、目指す級に即した問題をくり返し解き、英検®対策に特化した指導をしています。ネイティブ講師とのレッスンと併せて受講いただくか、日本人講師単独での受講も可能です。
また英検®対策のレッスンは、じっくり学べるレッスンと、短期に集中して学べるレッスンをご用意しています。ネイティブ講師のレッスンで英語の耳を作りながら、英検®合格を目指しているたくさんの生徒さんが、シェーンでは受講されています。

●英検®対策の詳細はこちらから…
https://www.shane.co.jp/kids/lesson/detail/eiken.html

英検®対策の前に、まずは英語が好きになること

  • 英検®5級を小学校1年生が合格するには?級のレベルと学習のポイント

英語の勉強を積み重ねる前に、まずはお子さまたちが英語を楽しいと思える環境作りをしてあげましょう。お子さまたちへの英語の無理強いはおすすめできません。また点数や合否だけの英語学習も身にはなりません。
どうしても日本の英語教育は、受験やスコアに偏重しがち。小学生には小学生向けの、中学生には中学生向けの英語の勉強方法があります。意味を理解できない、トピックを丸ごと覚えても、果たしてそれがコミュニケーションにつながるか、疑問は残ります。

英検®の満点を目指す前に、お子さまたちに英語が好きになるようにしていくことも大切です。楽しいこと、好きなことは上達を促します。詰め込み過ぎずに、ある程度簡単な英検®のドリルをこなしていきながら、まずは英語に楽しく触れる環境を作ってあげましょう。