●Tip on learning English● See you later

2021.03.01

英会話フレーズ

もっと英語が話したい!!
それなら、英語は英語で覚えましよう。それが自然な英語表現につながります。

  • Tip on learning English

「いってきます」、「いただきます」と日本語にはこれから自分のする行動を宣言するような言い回しがいくつかあります。言わずもがな「ちょっとおトイレ」と習慣的に言ってしまいがちです。さて英語圏ではそんな時にはどんな表現を使うのでしょう。

「いってきます」をそのまま訳せば“I’m going”それとも“I am about to go”ですが、それではネイティブの耳には不自然に聞こえてしまいます。一番多く聞かれる表現はSee you laterやI’ m offでしょうか。逆に送り出す時の「いってらっしゃい」は“Take care”や“Take it steady”などと表現します。直訳すれば「気をつけて」という意味ですが、“Have a nice day”や“Have a good time”という言い方も自然です。よそのお宅に招かれた時、日本語では「おじゃまします」ですが、英語では“May I come in?”または“Thank you for inviting me”と伝えます。

お宅におじゃまをすると考える日本語と、招待してくれたことに感謝する英語。英語圏の考え方とその表現方法を知って、もっと英語でのコミュニケーションを図りましょう。