TOEIC®L&Rテスト対策レッスンのご案内

2020.02.10

試験対策

TOEIC®L&Rテストのスコアアップと英語コミュニケーション能力の向上。
両方を同時に叶えるのが、シェーン英会話の「TOEIC®L&Rテスト対策」です。
レッスンの特長をご紹介します。

  • TOEIC®L&Rテスト対策レッスンのご案内
  • TOEIC®L&Rテスト対策レッスンのご案内



問題種類別に解答のキーポイントを学習し、模擬試験で実戦力を養成
TOEIC®L&Rテストのスコアを伸ばすには、問題形式に慣れることも必要だと言われます。
リスニングやリーディングのスピード感を含め、実際の問題形式に取り組む練習は必須です。
その練習に加えて、問題形式ごとに出題頻度の高い文法項目と頻繁に登場する単語を学習していけたら万全です。
レッスンでは出題傾向を分析して作成した演習問題1000問に挑戦。
「知っておくべき」文法や語彙の力を増強しながら、解答のこつや間違いやすい選択肢等についても知識を増やします。
解答用紙付きの模試も3回分収録しています。

実際のビジネス場面で役立つ技能を向上
テキストでは募集・採用、会社案内から、オフィス機器、ミーティング、出張、品質管理、購買、経理、健康管理など、ビジネス一般に関連するテーマを幅広く設定。
TOEIC®L&Rテスト受験後、仕事で英語を実際に使用することを見据えています。
問題形式に沿ったリスニング、リーディングの練習に留まらず、設定された状況で会話練習をする、スピーキングのアクティビティも設けています。
またネイティブ講師とのレッスンを進めていく上で、さまざまな場面で直接コミュニケーションを図る必要がありますので、実践的なリスニング力、スピーキング力を養うことができます。
TOEIC®L&Rテストテストのスコアに相応しい英語の運用力が身につくので、ビジネスの場面でも自信を持ってネイティブとのコミュニケーションに臨めます。

個人レッスンで弱点を強みに変えることも可能。
レッスンはネイティブ講師が担当。
生徒さん一人一人に向き合い、それぞれの学習者の弱点を考慮してレッスンを進めます。
レッスン中は一対一でコミュニケーションを図ることができるので、スピーキング力が大きく向上します。
さらにレッスン期間中にカウンセリングを複数回設定。
学習効果を確かめながら、より良い方向を目指していただけます。

TOEIC®L&Rテスト対策レッスンには、初級から上級まで3つのレベルを設けています。
レベル分けのない学習では、練習問題や学習項目が難しすぎたり、反対にやさしすぎたりして効率が良くありません。
初級者は基礎的な段階から文法や語彙を徐々に積み上げていくことが向上につながり、上級者は難易度の高い問題に挑戦するのが効率的です。
レッスンではレベル分けしたテキストを使用しますので、各レベルに最適な課題に取り組むことができ、焦点を絞って効率的なスコアアップを図ることができます。

定評のあるテキストと充実した副教材で密度の高い学習を提供
実際の場面で頻繁に使われる、「生きた英語」で構成したグローバルなテキストを使用します。
リスニング教材やリンク教材も充実。
すき間時間を活用して語彙を増やせるコンパクトな副教材も揃えていますので、短期間に集中的な学習を行い、高い成果に結びつけることが可能です。

TOEIC®L&Rテストのスコアアップに効果があるだけでなく、実際のビジネス場面に役立つレッスン内容です。
「スコアが高くても話せない」と言われるケースが少なくありませんが、シェーン英会話の対策レッスンであれば、スピーキング力の大幅な向上も期待できます。

シェーン英会話では、ネイティブ講師のレッスンに加えて、日本人講師が担当する「TOEIC®L&Rテスト対策コース」も開講しています。目標スコア600までの初級から中級の方が対象。
単語テストやディクテーションを毎レッスン内に実施し、600点突破に必要な語彙力の強化とリスニングの基礎となる音読トレーニングの習慣化を目指します。テスト形式に加え、攻略法や必要なスキルを習得するための学習法等も教授します。