Deerstalker Hat~From the United Kingdom

2019年11月15日
  • 英国コラム

あの有名な帽子は…Deerstalker Hatと言います。

  • Deerstalker Hat Deerstalker Hat
  • Baker Street駅のホームズ Baker Street駅のホームズ



そのまま訳すとdeerstalker hatは鹿撃ち帽ですが、英国ではとても有名な人のシンボルにもなっています。あの名探偵シャーロック・ホームズの帽子のこと。今ではホームズの帽子と呼ばれているほどの知名度ですが、実は原作に登場した形跡はなく、コナン・ドイルの創作ではないようです。

シャーロック・ホームズのシンボルまでになってしまった鹿撃ち帽は、英国貴族・紳士たちためのスポーツ・ハンティングのひとつ、鹿狩りのために考案されたものですが、貴族たちが被るものではなく、鹿を追いこむ者たちのためのものでした。短い庇と、左右の耳当てが特徴。耳当ては頭の上のリボンで普段は留めてられていて、雨風を凌ぐために機能的に作られています。ツィードは防寒と雨除けには最適な素材で、チェック柄は迷彩の役割もあったようです。

ちょうどホームズの登場とこの帽子が発案された時期は近く、ホームズが旅に出た時の挿絵で登場しているようです。相棒のワトソンとベーカー街で暮していたことから、地下鉄のBaker Streetには、deerstalker hatのホームズのシルエットが、あちらこちらに掲げられています。