Doll’s House~From the United Kingdom

2019.12.01

英国コラム

大人も夢中になれる、Doll’s Houseのお話

  • Doll’s House



かつては上流階級のご婦人たちの優雅な趣味から、その娘たちが遊んだdoll’s house。英国のメアリー女王のdoll’s houseが有名です。メアリー女王はエリザベス女王の祖母であり、映画「英国王のスピーチ」のジョージ6世の母君に当たります。1Fには賓客を招けるほどのダイニングルームとキッチン、2Fには豪華なサロン、3Fにはリネン室と家事室、バスルームが並んでいます。これがdoll’s houseのある一面なので、他の面には国王や女王の部屋、図書室などが細部までにこだわり製作されています。そして庭園までも細やかに正確で美しく作られています。その時代の生活を垣間見ることのできるdoll’s houseから、目が離せないくらい夢中になれます。

日本でもdoll’s houseの愛好家の方々は、たくさんいらっしゃいます。日本ドールハウス協会のホームページには、いろいろな情報が載っていますので、日本にいてもその細部の美しさをご覧いただけます。

※写真はロンドンの子ども博物館所蔵のdoll’s house。