Toast Luck~From the United Kingdom

2020年01月08日
  • 英国コラム

英国の朝食のトーストについてくるもの…
ちょっとほしくなる素敵な小物です。

  • Toast Luck Toast Luck



かつてロンドンのかなり高級なホテルに滞在中のこと、翌朝の朝食はルームサービスにしようということになりました。英国国営放送のBBCの斜め前にある由緒正しきホテル、何もかもが驚くべき値段でした。朝食も5000円以上のものがあり、どうやらそれはロシア皇帝の朝食とタイトルされていましたっけ。ルームサービスの選択項目のたくさんあるオーダー表から、それぞれを選んで夜のうちにドアの外にかけます。

さて翌朝8時、まだ寝間着のままドアを開けます。ホテルの部屋にはティーテーブルしかなかったのですが、サービスマンは窓際をさっと片づけ、折り畳みのテーブルをセットし、白いテーブルクロスを広げます。運ばれてきた朝食には、銀のtoast luck♪ 初めて本物のtoast luckに出会えました。英国のtoastはとても薄く、それらを立てるようにtoast luckがセットされるのは知っていましたが、本物は初めてです。黄色いガーベラ1輪もテーブルの中央に飾られ、初めてのtoast luckで、薄切りのパン。さあ、最高の朝食をいただきます♡