Yellow Line~From the United Kingdom

2019.08.01

異文化理解

英国の道路のある標識のご紹介しましょう。

  • Yellow Line
  • Yellow Line



ロンドンの道路の端にあるyellow line。1本は自然だけど、2本もあったりして、何だろうと思っていたら、これは駐車禁止を時間帯で表しているとのこと。1本のyellow lineは、平日9時から18時半まで駐車禁止、土曜日は9時から13時半まで駐車禁止で、平日夜間と土曜の午後は駐車OKとは、日本では考えられない交通ルールです。そして日曜日は24時間駐車OK。英国では高い税金を課せられているので、道路は公共のもので、最大限使える場所を使えるようにしているのでしょう。さらに2本のyellow lineは絶対駐車禁止なので気をつけましょう。でも場所によっては違うので、標識は確認した方がよさそうです。

また白のジグザグもよく見かけますが、これは近くに横断歩道があるので、徐行運転を促しているようです。ジグザグは道路のセンターまでにも書かれていることもあるので、その場所では最徐行なのでしょうか。歩行者だけではなく、時折馬の絵の標識もあり、乗馬している人も優先されるそうです。車の駐車にも優しい、そして人にも、馬にも優しい英国の交通ルールのお話でした。