Big Ben~From the United Kingdom

2019年12月01日
  • 英国コラム

ただ今工事中のBig Ben
2021年まで続くそうです。

  • Big Ben<br />
トラファルガースクエアからも見えました Big Ben
    トラファルガースクエアからも見えました

何と今ロンドンに行っても、Big Benが見られません。残念ながら改装中です。2021年までの長きにわたって、足場が組まれ、あの美しい時計塔は隠れてしまっています。そしてその鐘の音も、特別な時以外は鳴りません。あの荘厳な姿と鐘の音は2021年までお預けです。

でもBig Benって、誰のこと?? 時計塔を擁するあの建物は正式にはThe House of Parliament、国会議事堂で、ウェストミンスター宮殿があったところです。女王の在位60周年を記念して2012年、時計台はElizabeth Towerが正式名称になりましたが、ついついBig Benで呼んでしまいがちですね。どうやら19世紀の半ばに建てられた時の工事担当がBenだったとか、ボクシングのチャンピオンからとったとか、はっきりしたことはわからないようです。元々は時計塔の大時鐘を指す呼び名だったようで、後で時計塔全ての呼称になったとか。

でも100メートル近い塔に鎮座する時計塔はまさしくBig Ben。晴れ渡った空にも雨に煙った日も、黄昏に見上げた時も、あの荘厳な姿に何度でも感激します。どうぞ工事が終わりましたら、ぜひロンドンでBig Benを見上げてください。

  • Big Ben<br />
でもこんな姿もレアものですね… Big Ben
    でもこんな姿もレアものですね…