Strawberry & Cream~From the United Kingdom

2020.03.01

英国コラム

Strawberry & Cream
テニスの聖地の人気のフルーツは…

  • Strawberry & Cream



6月ロンドン郊外にあるテニスの聖地、ウィンブルドンではこのstrawberry & creamがいっぱい。旬の苺のデザートを片手にテニス観戦するそうです。会場に運ばれるのは、その日の朝摘みのフレッシュなstrawberryばかり。苺の旬だからこそ愛されるウィンブルドンのスィーツです。でも、どうしてウィンブルドンでは、strawberry & creamなのでしょうか。

自然と生る野苺は古くからあったようですが、今私たちが食するstrawberryは18世紀にヨーロッパで栽培されて流通しました。最初は貴族たちに振る舞われたstrawberry & cream。乳製品から生クリームを作り出す手間隙がかかり、庶民の食するものではなかったようで、特別なものだったのでしょう。テニスもその起源は高貴なスポーツ。貴族たちがたしなむスポーツでした。それでstrawberry & creamと組み合わされたのかもしれませんね。

毎年、緑に紫のウィンブルドンカラーに、赤と白のstrawberry & creamの色が映え、ロンドンの夏の盛りが、テニスの熱戦とともに始まりを告げます。