The Wallace Collection~From the United Kingdom

2020.02.07

英国コラム

ロンドンの美術館はたくさんありますが、ここも素敵な美術館です。

  • The Wallace Collection



ロンドンのオックスフォード・ストリートにある、高級デパートセルフリッジの裏手をさらに北へ向かうと、瀟洒な邸宅がマンチェスター・スクエアの向こうに見えてきます。これがThe Wallace Collection。元は侯爵のお屋敷で、侯爵たちが収集した絵画、陶器、家具などが展示されています。豪華な造りに豪華な展示品なのに、入場無料。知る人ぞ知る美術館です。

ヨーロッパの絵画には名立たる画家の作品が並び、特に18世紀フランスの画家、フラゴナールの「The Swing」が印象的な作品です。大木にぶらんこをかけ、ピンクのドレスの貴婦人が、軽やかに舞うようにぶらんこを漕いでいます。もちろん後ろでぶらんこを操作している人物もいます。輝かしい光にピンクのドレス、そのスカートの下に謎の男性。意味ありげな顔つきで、スカートの下にいる男性を見る貴婦人には、何か理由がありそうです。

またWallace Collectionには、レストランとカフェが併設し、アフタヌーンティーが評判。最近のギャラリーのレストランとカフェは侮れません。ゆっくりと美術鑑賞の後は、ゆっくりとお茶を楽しみましょう。