初めての英会話レッスン、シェーン英会話で始めてみませんか?

2019年09月20日
  • 勉強法

学校卒業以来、ずっと英語から離れている方、
そろそろ英会話レッスンをスタートなさいませんか。

興味はあるけれども、初心者だから無理なく入れるか不安。
学校の英語のように堅苦しいのは嫌だし、
楽しいだけで力がつかないのも困る。
レッスンを楽しみながら、しゃべれるようになれたら良いのだけれど・・・

そんな思いをお持ちの方に
シェーン英会話の日常英会話レッスンをおすすめします。

  • 初めての英会話レッスン、シェーン英会話で始めてみませんか? 初めての英会話レッスン、シェーン英会話で始めてみませんか?



基礎的な内容をひとつひとつ積み重ねていきます


カラフルなテキストは見開き4ページで1ユニット。
標準的なスケジュールでは1回のレッスンで1ユニット、年間で40ユニット進みます。

日常のコミュニケ―ションに必要な表現や構文を
易しいものから順序立てて組み込み、
基礎的な学習内容をまんべんなくカバーできるように構成しています。

文法の範囲としては、be動詞や一般動詞を使って現在のことがらを述べる文、
いろいろな疑問詞を使う文、物の場所や時刻、天気を表す文、
数えられる名詞や数えられない名詞の区別などを学ぶ他、
挨拶や買い物などの決まり文句も学習します。

話す力を中心に英語のスキルを伸ばします


最も重点を置いているのは、スピーキング力の向上です。
ネイティブ講師によるレッスンが
英会話の力を伸ばすことは言うまでもありません。

テキストはスピーキングを重視して構成していますが、
レベルに合ったリスニングの練習も多く取り入れ、
適度なリーディング、ライティングの機会も設定しています。
各種のスキルを磨くことが相乗的に英語力を押し上げ、
スピーキング力の確かなレベルアップにつながるからです。  

自然な発音を学習するコーナーも毎ユニットに設けられています。
聴き取りやすい発音を身につけられるだけでなく、
英語音の特徴を知ることでリスニング力も強化します。
このレベルでは、アルファベットや数字など基本単語の発音から、
文や単語の英語らしい強弱のつけ方を中心に学びます。

実際の場面で役に立つ単語と表現を学びます


初対面の挨拶から自分自身や身近な人の紹介、
病院・店舗・レストランでのやりとりや、場所・交通機関の案内など、
ユニットのテーマは広範囲に及びます。
毎日の行動や余暇の過ごし方について話したり、
映画やパーティに誘ったり、
海外旅行を計画したり、
レッスンの中で使いながら身につけていきます。
  
構文や文法は基礎的なレベルですが、
学習する例文は実際の場面で役立つものばかりです。

単語も実際の生活で使える語彙を選んでいますから、
基礎レベルの学習内容でもかなり「使える」のです。

大人のレッスンにふさわしい設定を工夫しています


与えられた英語を言うだけ、書くだけでは退屈で記憶に残りません。
学習目標の英文を口に出して練習する時は、単に繰り返すのではなく、
自分自身に合わせて単語を選んだり、クイズ要素があったり、
多少の緊張感と楽しさのスパイスが必要です。
テキストのフォトやイラストが様々な選択やチャレンジを可能にするので、
自分自身の意思を表現しているという感覚を持つことができ、
英文が記憶に残ります。

毎ユニットの締めくくりはTime to talkのセクション。
主に学習した表現を使いながら、
クラスメイトや講師とよりリアルな会話のやりとりを行います。

シェーン英会話の日常英会話はネイティブ講師の指導に加え、
定期的にカウンセリングを行ったり、プログレスをチェックしたり、
楽しく取り組めるレッスンを工夫しています。

是非お近くの教室で体験レッスンをお試しください。
ネイティブ講師によるレッスンの楽しさと効果を実感していただけます。

ピックアップ ー Pick up ー