キャンプレッスン

201705272241_1.jpg
学校様の要望に合わせたキャンププログラムを企画しております。座学だけでなくゲームやスポーツなどの要素を取り入れて楽しく英語に触れることができます。キャンプ前の準備からサポートいたします。
小中高生向け英語キャンプの企画と運営をしています。
貴校キャンプへネイティブ講師の派遣も可能です。
対象 小学校・中学校・高等学校
レッスン形態 グループレッスン
レッスン内容 学校様とのご相談のもと決定
キャンプ期間 1泊2日から、学校様のスケジュールに合わせた日程。

キャンプレッスンのポイント

Point 1: 英語に浸る

日本にいながら海外留学しているような体験ができます。ネイティブ講師とオールイングリッシュの環境で生活を共にすることで「英語を話す」「英語で聴く」を存分に味わうことができます。普段の授業に比べ英語だけを話すことや聴く時間が圧倒的に増え、結果的に英語で考える脳を育てることを目的としています。

Point 2: ネイティブとの生活で文化を学ぶ

生活を共にすることで、授業では味わえない交流体験が可能です。食事をしながら食文化について話したり、休憩時間や自由時間の何気ないフリートークは、ホームステイのような感覚に近い体験を味わうことができます。

Point 3: キャンプならではのアクティビティ

学校様の意向や目的を伺いながら、アクティビティをカスタマイズしご提案いたします。学年に関わらず、チーム・ペアワークなどで協調性を育成するアクティビティや「体を動かす」「ものを作る」など様々な体験を通して楽しく英語を学びます。また、野外での活動を通してより実践的に英語を学ぶことで、英語へのモチベーションや学習効果の向上が期待できます。

Point 4: グループワークによる協調性や積極性の育成

小学校高学年から中・高生向けには、プレゼンテーションなどのグループワークをお勧めしております。準備から発表までの段階的な作業の中で、他のメンバーに対する協力的な姿勢や自らの与えられた役割を果たすための責任感が必要となります。各1か2グループにネイティブ講師1名を配置し、グループワークはできるだけ英語で行います。最終的にはクラスの前でプレゼンテーション、講師によるフィードバック等、短期間で達成感を感じることができます。

Point 5: 期間や時期のフレキシビリティ

学校様の長期休暇や連休等に合わせてキャンプの日程を決定致します。新年度開始前の新入生研修や、夏期講習の代わりにサマーキャンプを実施する等、先生方がお忙しい時期でも弊社が代わりに運営致しますのでご安心ください。
生徒につけさせたいスキルをもとに様々なアクティビティをカスタマイズしてご提案、ご準備いたします。

キャンプならではのアクティビティ例

アイスブレイキングバスアクティビティ

目的地へ向かう途中にもイングリッシュキャンプは始まっています!簡単な自己紹介やゲームを通して初めて会う講師と打ち解け、キャンプへの期待感やオールイングリッシュへの意識を高めていきます。

目隠しアクティビティ

グループに分かれた生徒の一人が目隠しをし、他のメンバーの指示で障害物を乗り越えるゲーム。英語での道案内や指示の出し方などを学びます。

ネイチャーウォーク

屋外で動物、植物、虫を観察しながらクイズに答えたり、その後観察結果をまとめ発表したりします。語彙力の強化や情報処理能力の向上に有効です。

文化理解

諸外国と日本の文化の違いについてをトピックに、ディスカッション・ディベートを通して理解を深めます。自分の考えを伝えるためのフレーズや話し方について学習します。

日常会話コミュニケーション

スムーズな日常会話のための役立つフレーズや語彙を学びます。趣味、学校生活、映画、スポーツについて英語で話す練習をします。キャンプ中の生活の中で使えるような内容で、実践しながら学ぶことができます。

英語でスポーツ

普段体育の授業などで馴染みのあるスポーツを取り上げ、言葉使いやルールについて英語で学びます。その後チームに分かれて実際プレイをするなど、体を動かしながら体感的に英語を学びます。

グループプレゼンテーション

グループ分け、役割分担、リサーチ、まとめ、発表のリハーサルから本番まで、ステップを踏みながら準備を続け、積極性や協調性を育てます。講師のアドバイスを聞きながら、ステップごとの課題をこなしていきます。本番では講師からのフィードバックや生徒同士の評価に加え、自分やグループの振り返りを行うことで、客観性や今後への向上心を育てます。

レッスン内容のご相談や資料請求など、
まずはお気軽にご相談ください。

月~金 10:00~18:00※ゴールデンウィーク・お盆・年末年始を除く