【Shane Student Awards 開催】 生徒の皆さんを表彰致しました!

2012年11月19日
  • イベントレポート
“Shane Student Awards”開催!

news_844_01.jpg
2012年7月1日(日)、シェーン英会話創立35年の節目に、“Shane Student Awards”が開催されました。
連続皆勤や長期在籍、スーパーシニアスチューデントなど、7部門で表彰された総勢121名の中から、当日は65名の生徒の皆さんにお集まりいただきました。
高校生以下を午前の部に、大人を午後の部に分けて開催し、ネイティブ講師とのアクティビティも交えながら、終始和やかな雰囲気で、ご家族の方とともに生徒の皆さんの日頃の努力を称えました。

**************************************************

まずは、午前の高校生以下の部では、アクティビティタイムからスタート。
もちろん、多くの生徒さん同士は、初対面、且つ、自分よりお兄さんやお姉さんもいます。そんな中でのアクティビティは、生徒さんの少し不安な表情も最初はみられましたが、すぐに皆さん笑顔でいっぱいになりました!

news_844_02.jpg

「d」というアルファベットカードをネイティブ講師が見せていますが、体を使ってアルファベットを覚える「Writing on the back」というアクティビティです。これは、講師が提示したアルファベットを前の人の背中に次から次へと書いていき、列の一番前の人が答えるアルファベットが、提示したアルファベットと一致すればクリア!というゲームです。生徒さん達も、最初はドキドキしながら背中にアルファベットを書いていましたが、すぐに他のチームよりも早く伝えよう!と競うようになり、とても一生懸命取り組んでいました。結果は、真剣に取り組んだので、もちろん次々と正解!講師の拍手で生徒の皆さんは、とても嬉しそうに笑顔いっぱいで喜んでいました。

news_844_03.jpg

これは「Gatekeeper」というアクティビティです。「門番」になって壁側を向いた生徒さんのすぐ後ろにネイティブ講師が提示した単語のカードを置き、残りの生徒さんは部屋の反対側からそのカードを取りに行きます。門番が振り返った時に動いていると退場させられてしまうので、カードを取りに行く生徒の皆さんは門番の様子を伺いながら素早く移動したり立ち止まったりと大忙し。門番に見つからずにカードを取り戻すか、門番が全ての生徒さんを退場させるとゲームは終了です。
最初にネイティブ講師がお手本にゲームを行いながら説明すると、生徒の皆さんはすぐに理解して、とても楽しそうに取り組んでいました。
他にもいくつかのチームに分かれて「I went shopping」や「Phonics ladder」というアクティビティを楽しみました。

アクティビティで盛り上がり緊張がほぐれた後は、いよいよ表彰式です。講師からひとりひとりメダルと表彰状が生徒の皆さんに手渡され、はにかみながらもとても誇らしげな表情をされていました。全体での記念撮影が終わり、式典終了後の講師との写真撮影は、ご希望される方が多く順番待ちになるほどで、良い記念になったとご好評を頂きました。

news_844_04.jpg

次に、午後の一般の部です。こちらも、アクティビティタイムからスタート。 大人の参加者は、10代から80代までの生徒の皆さん。出席された80代の皆さんも若々しくて年令を感じさせない元気な方ばかりでした。

news_844_05.jpg

ご自分から講師に話しかける積極的な方が多く、式典開始前からあちらこちらで英語が飛び交い、会場は一気に国際的な雰囲気に!みなさん初対面でもすぐに打ち解けていらっしゃいました。

早速アクティビティのスタートです。

news_844_06.jpg

これは、「Pictionary」というアクティビティです。まず、ネイティブ講師が1枚の英単語が書かれているカードを提示し、そのカードにある単語を生徒さんはホワイトボードに絵で描写します。その絵は何を意味しているかを想像して英単語を挙げていき、正解したチームにはスマイルマークが与えられ、チームで競います。チームワークがすぐに生まれ、以心伝心で、すぐに答えがわかってしまう方もいらっしゃいました!アップルパイから話題の東京スカイツリーまで、多種多様なカードがあったので、皆さんが楽しみながら積極的にゲームに参加されていました。
他にも、皆で輪になって椅子に座り、次々に英単語を加えて順に発表していく「Granny went shopping」というゲームや「Vocabulary builder」というゲームも楽しみました。

news_844_07.jpg

大人の部の表彰式ではひとりひとりが感想を英語でスピーチ。生徒の皆さんの英語に対する熱い思いが伝わってくる内容でした。存分に英語を話せる充実した時間を過ごされたことと思います。

**************************************************

シェーン英会話では、幼児で入学して高校生になっても通い続けている方や、20年以上在籍されている大人の方も多く、それぞれが旅行、留学、英検、TOEIC、ビジネス、生涯学習など、様々な目的を持って日々頑張っていらっしゃいます。
今回、生徒の皆さんが熱心に英語で話されるのを目の当たりにして、継続して努力をすることの大切さを実感しました。
生徒の皆さんの英語への思いを大事にしたい、日頃の頑張りを称えたい、というシェーン英会話の思いを今回このような形で実現することが出来て、本当に喜ばしく思っています。
シェーン英会話は、これからも『English for Life』をスローガンに、英語を通じて生徒の皆さんの人生が豊かになるお手伝いをし続けていきます。

**************************************************

★当日ご参加いただいた方からの「受賞したご感想」★

・授賞式では緊張したようですが、とても喜んでいました。英検の勉強では、少し大変な時もありましたが、このような場で賞をもらえたことがとても嬉しかったようで、「次も頑張りたい!」と言っていました。頑張りを認めてくれる機会を作ってくれたことに感謝しています。
(苗木 京香さんの保護者様)

・2級に苦戦していて、最近モチベーションが下がっていました。しかし、スクールカウンセラーの岡山さんがいつのまにかエントリーしてくれていました。最初はおどろいたけれど、表彰されることでモチベーションが上がりました。エントリーしてくれたスクールカウンセラーの岡山さんにはとても感謝しています。
(小谷野 玄佳さん)

・英検に合格したことでこのような賞をいただけてとてもうれしかったです。
しかし、金メダルではなかったので、次回は金メダルがもらえるようにできるだけ早く2級に合格できるよう頑張りたいです。励みになりました。
(KAIくんの保護者様)

英検の勉強はすごく大変だったけど、英検が受かったときはすごくうれしかった。その上、Student Awardsで受賞しメダルももらえて、うれしくて、そのため次の英検も頑張ろうという気になった。
(A.U.くんの保護者様)

受賞出来てうれしいです。また、受賞した事により、更に英語に対して学習意欲がでてきました。
(アプリコットさんの保護者様)

**************************************************

news_844_08.jpg

★Shane Student Awards 表彰者★

【高校生以下】
*連続皆勤の部 :高円寺校13年/新松田校9年/東川口校8年 他計6校7名
*長期在籍学習の部 :船橋校15.3年/平塚北口校15.1年/南浦和校13年 他計25校29名
*複数レギュラーコース受講の部(複数のコースを同時に受講されている方への表彰):銀座校 他計3校3名
*英検最年少合格の部 :『準2級』西葛西校2名/イオン市川妙典校1名 他計4校5名             『3級』鶴川校1名/八王子校1名 他計6校6名             『4級』小田原校2名/青戸校1名 他計10校11名             『5級』香椎校1名/葛西校1名 他計5校5名

【大人】
*連続皆勤の部 :稲毛海岸校24年・18年/熱海校13年  他計4校5名
*長期在籍学習の部 :新八柱校29年/新検見川校26年/本八幡校25年 他計16校19名
*複数レギュラーコース受講の部(複数のコースを同時に受講されている方への表彰):小田原校 他計2校2名
*TOEIC団体受験高得点の部 :990点 横浜校1名/930点 市川校1名 計4校4名
*TOEICスコアアップの部(TOEIC得点数の伸びが顕著な方への表彰)
 :250点 茅ヶ崎校 1名/235点 西葛西校1名/210点 新宿校 1名 他計8校10名
*スーパーシニアスチューデントの部(シェーンに通われているスーパーシニアの生徒さんの中から表彰)
 :熱海校2名/江戸川台校1名/新小岩校1名 他計15名

news_844_09.jpg

《以上合計83校121名》