銀行・金融機関で英語を使う方におすすめのレッスンのご紹介

2019年09月20日
  • お役立ち情報

回数制個人レッスン ‘Banking and Finance’ レッスン内容のご紹介

  • 銀行・金融機関で英語を使う方におすすめのレッスンのご紹介 銀行・金融機関で英語を使う方におすすめのレッスンのご紹介



‘Banking and Finance’のレッスンをおすすめしたいのは・・・


*英語で銀行関連の業務を行う必要のある方
*将来、銀行等の金融機関への就職を希望している方

‘Banking & Finance’のレッスンでは、英語学習者の皆さまの次のような声にお応えします


銀行業務に関連する英語の語彙や表現を、短期間に一通り学習したい
テキストは銀行業務に関連する分野を幅広くカバーしています。
各ユニットにはVocabularyを学ぶセクションを数多く設定。業務に関わる重要な語彙の定義と実際の文の中での使われ方を、クイズ形式の問題を通して学びます。 さらにスピーキングやライティングなど課題の中で使用しながら、確実に習得していきます。

知識を習得するだけでなく、実際の場で使いこなせる英語のコミュニケーション力を身につけたい
ネイティブ講師の指導するレッスンが、英会話の力を格段に伸ばすのはもちろんのこと、テキストには数多くのリスニングやライティング、リーディングの練習など、実際のコミュニケーションに即した演習課題が豊富に設定されています。なかでも充実しているのはスピーキング練習で、適切な表現ができているか、ネイティブ講師のチェックが受けられるので安心です。

文法の知識が少しあいまいなので、根幹となるような項目をしっかり確認したい
このテキストでは文法の理解にも重点を置いています。be動詞や一般動詞の現在時制の文から、過去完了、仮定法等まで、重要な文法項目を網羅してボックス内にわかりやすく表示。練習問題でさっと復習することができます。
時制の間違いから誤解が生じたり、適切でない助動詞が失礼な印象を与えたりする可能性もありますので、文法の確かな知識は重要です。
このレッスンでは、実際の業務に役立つ例文を使用して「生きた」文法学習をすることができます。

使用するテキストの内容は・・・


テキストはBook1とBook2の2レベル。それぞれ8ユニットに分かれています。

Book1
Unit1  個人の資産管理:学習者自身の資産管理方法を意識して学習のウォーミングアップをする
Unit2  銀行の仕事:銀行員の基本的な業務に関する語彙・表現を学ぶ
Unit3  銀行の商品とサービス:銀行の商品とサービスに関する語彙・表現を学ぶ
Unit4  銀行取引:顧客に対する丁寧な会話表現、各国の貨幣名・外国為替に関する語彙・表現等を学ぶ
Unit5  投資:各種投資方法や株式市場に関する語彙・表現を学ぶ
Unit6  会計に関わる仕事:会計に関わる職業や業務、財務諸表の概要に関する語彙・表現を学ぶ
Unit7  会計士の生活:会計士としての職歴、数字や計算式、税理士の仕事等に関する語彙・表現を学ぶ
Unit8  経済:経済指標、推移を表す各種グラフ、景気予測、中央銀行に関わる語彙・表現を学ぶ

Book2
Unit1  お金に関すること:個人の銀行取引状況、金融と経済、銀行の種類等の話題からウォーミングアップをする
Unit2  小売銀行の商品:小売銀行の商品、オンラインバンキング、電話サービス等に関する語彙・表現を学ぶ
Unit3  個人のローンとクレジット:クレジットカード、デビットカード、ローン等に関する語彙・表現を学ぶ
Unit4  イスラム金融:イスラム金融の内容や規則を学び、関連する語彙・表現を学ぶ
Unit5  銀行組織:銀行の組織と部署名等の語彙を学ぶとともにプレゼンテーションスキルも身につける
Unit6  企業の資産管理:キャッシュフロー計算書、損益計算書等を理解し、関連する語彙や数字の読みあげ方等を学ぶ
Unit7  企業金融:企業向け商品、ソリューション、破産手続き等に関する語彙・表現を学ぶ
Unit8  中央銀行と銀行規制:中央銀行と銀行規制、景気循環と流動性資産、景気動向等に関する語彙・表現を学ぶ

付属のCD-ROMで英語米語用語集のインタラクティブな学習とリスニング音声の再生ができます。
Book1はおおよその英検換算で3級程度、Book2は準2級程度から学習できるテキストです。比較的平易な文章で、専門的な内容をわかりやすく記述しています。

シェーン英会話の‘Banking & Finance’は、銀行業務と金融に関わる広範囲の学習ができるレッスンです。ぜひお役立てください。

●回数制個人レッスンESPの無料体験レッスンのお申し込みはこちら
https://www.shane.co.jp/special_form/

ピックアップ ー Pick up ー